スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドキュメント風邪

[2月5日(日)夕方]
 ノドに不快感、若干の鼻づまり、微妙な悪寒。これは悪くなる方の風邪だな、とピンとくる。長年のカン。昔は春夏秋冬、季節変わり目には必ず風邪を引いたものだ(遠い目)。それに比べると年一の風邪など、どうということはない。はず。
 明日は超特急で仕事を片づけて、病院に行こうと考える。

[2月6日(月)]
 依然としてノドに不快感。鼻づまりは悪化の一途。悪寒……というか、寒いのか寒くないのか分からない。念のため熱を測る。平熱。少なくともインフルエンザではない、と一安心。
 水曜日締めの仕事までちゃっちゃと片づけて16時ごろ早退。
 2週間ぶりの病院。風邪の初期症状だと言われる。初期でこんなにツライんかい。いや、初期だからツライのか? 早くバッタリ寝込みたい。
 ふらふらになりながら帰宅。あれこれ片づけて、クスリ飲んで就寝。
 
[2月7日(火)]
 会社を休む。電話したら「ダレ?」と言われる。いま名乗ったじゃん。てゆうぐらい声が変わっていたらしい。
 鼻の穴が消失したのかと思うほどの鼻づまり。だれか酸素を。口呼吸だとてきめんにノドに悪そうなのだが、致し方ない。超立体マスクにアロマオイルを1滴づつ落としたもので凌ぐ。クスリ+ビタミン剤(V.B,V.C,亜鉛)が効いたのか、夕方には鼻の穴が復活し始める。
『アンフェア』。つけてはいたが覚えてない。ほとんど夢うつつ。もしかして、見逃してはいけない大事な一話だったのだろうか。でも録画するのが面倒、録画したのを巻き戻すのが面倒、それを再生するのが面倒。HDDレコーダー欲しいなぁ……地デジ対応テレビも欲しいなぁ……お年玉付き年賀状は一枚も当たらなかったなぁ……。

[2月8日(水)]
“水”曜日に合わせたわけじゃあるまいが、鼻の穴復活と共に、ダムが決壊したかのような有様(迂遠)。今回の鼻風邪はメリハリ効き過ぎ。
 こんな状態では、とてもじゃないが会社には行けない。やはり水曜日までの仕事を済ませたのは正解だった。というわけで、電話。「……声が変わってるよ」昨日よりはマシだと思う。強風雪ということもあって、休め、と言われる。ありがたや。
 食っちゃクスリ飲んで寝、食っちゃクスリ飲んで寝。テレビを見る気にもならず、音楽を聴くにもならず、ひたすら寝る。その甲斐あって、夕方にはかなりスッキリする。
 
[2月9日(木)]
 久しぶりに出勤。会社に行くだけで重労働。そこそこ溜まった仕事に着手するが、全ては終わらず。とくに午前中は、はなはだ能率悪し。
 まぁ、今週中ってことは明日いっぱい大丈夫ってことだ、と1時間ほど残業して退社。まだ本調子じゃないのにムリはいけない。と言い訳。
[ 2006/02/09 11:29 ] やまいだれ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。