スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春は別れの季節 

2017, 04. 27 (Thu) 22:08

▼ 漫画家・新谷かおる氏、66歳の誕生日に「一旦筆を置く。長い間ありがとう」と宣言~その反響 - Togetterまとめ

 ご多分に漏れず、氏とのファーストコンタクトはジャケ買いした「ファントム無頼」だったワタクシです。おかげで未だに飛行機に乗ると離陸時には「V1、VR、V2」とか着陸(接地)時には「よーし、これ以上は落ちねぇぞ」とか胸の内で呟いてしまいます。あと「スパシーバ」と「ダスビダーニャ」はファントム無頼に教わった! って人はけっこう居ると思う(独善。
 他には「クレオパトラD.C.」と「砂の薔薇」ですか。クレオ大好き。新谷先生の描く女の子たちのキャッキャウフフは目の保養。
 
クオ・ヴァディス」も終わっちゃったしなぁ。これは新谷先生は原作で、奥様の佐伯かよの先生の作画でしたが。
 
 新谷先生、お疲れ様でした。また(紙面で)お会いするまでしばしのお別れ。
 
 春は漫画連載も終わっちゃうものが多くていとさびし。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。