スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

選挙、行った?

 みなさま、選挙に行かれましたか。私は行きました。おかげで選挙特番がたいそう楽しゅうございました。
 うちの選挙区は無風で、誰が当選するかは公示前から分かってて、まったくもってその通りになってしまったわけですが、対抗野党が比例でも当選できなかった(惜敗率がおよばなかった)のには驚きです。予想以上の逆風だったのですね。
 
 歴史的大勝をした自民ですが、けして小泉人気だけで勝利したわけでは無いと思いますよ。それは有権者バカにしすぎ。もう人気とかパフォーマンスだけで気軽に投票できる時代じゃありませんって(まぁその……気軽に投票できる時代ってのもどーなんだという気も)。
 だって、小泉政権のまんまにしておくと「サラリーマン増税に向けて加速」という危機もあるのに、それでもこれだけの有権者が自民を支持したんですから。その一票の重みは、有権者側も分かってる……と思う。
 うちの後輩(ギャル系)だって「よーく考えて自分で投票しました」と言ってましたし。「自分たちの将来(年金)に関わってくるから」と。
 識者だの一部政治家のセンセーだのが考えるよりも、若い有権者はマジメに政治について考えてるんですよ。
 
 自民大勝は「独断専行を容認」したわけじゃなく、「今回までは信任するから改革OK。但し、民意に背いたら、今度大敗するのは自民だ」という民意パワーを見せつけた選挙結果だと思います。それが分かってるからこそ、小泉首相の勝利会見には笑顔が無かったんじゃないかな。それが演出だとしてもね。
[ 2005/09/12 06:30 ] 日々 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。