ここ二三日のできごと

 罹災された方々にお見舞い申し上げます。一日も早い復興と日常生活が戻るようお祈り致します。
 微力ながら「買って応援キャンペーン」展開中。
 
 にゃんの日の記事以降、普通に年度末の繁忙期に突入し、今年は例年に無く忙しかったのと新品のルーターの設定とか新品のアンチウイルスソフトの設定とかやってて、さてようやくネット環境が落ち着いたから、そろそろブログ記事でも更新するかと思ったら地震。
 まーまず九州ってとこは地震が少ないという大前提があって、震度2を震度3以上に感じるくらい(※個人の体感です)ビビります。
福岡西方沖地震」が起きる前までは『福岡は地震が無い』って言われるぐらい揺れなかったし、有感地震は年に2回もあれば多いと思うぐらい(※個人の感想です)。
 それが、九州中部であれほど大規模な地震が起こって、かつ大きな余震が何度も続くなんてのは経験がありません。うちの後期高齢者ですら「生まれて初めて」というぐらい。なお、その後期高齢者の出身地は大分宮崎県境近い山の中。実家も親戚も大分に集中していますが、各々今回の震源とは遠い地域に住んでおり、無事も確認できています。
 うちの築30年の木造家屋は無事ですし、一番ひどい揺れの時も書棚に飾った人形1体が落ちたくらいで済みました。
 福岡はゆうべから有感地震も収まり、暴風雨も懸念したほどではなく、本日は晴天なりという天気。
 もうしばらくは緊急地震速報聞きたくないわ。

 
[ 2016/04/17 17:04 ] 日々 | TB(-) | CM(2)
No title
ひーこさん、ご無事で何よりです…。あまんさんやしろがねくんの安否も解りましたし、本当に九州組の皆さんが、震源に近くなくて良かった…。ブログというのはこういうときにとても便利な媒体ですね…。お電話したい気持ちをぐっと抑えて(緊急時のお電話がパンクしてしまうそうなので控えました)こちらの更新をお待ちしておりましたが、熊本近辺のみならず、大分方面でも道路が寸断されたりと、今回の地震の被害の酷さを思い知っております…。どうぞ、余震には気をつけて、大事なものは身のそばに置いてお過ごし下さいね…。わたしのほうも震度4(体感2)を今回経験しましたが、何事もありませんでしたのでご報告まで…。本当に早く、皆さんが「普通の日々」を取り戻されますことを祈りつつ…。
[ 2016/04/17 18:29 ] [ 編集 ]
Re: No title
 お見舞いありがとうございます(お返事が遅れました。申し訳ない)
 もう緊急地震速報は聞きたくないよう、と思いつつ、間が空きすぎるとまたドデカイ余震が来るんじゃ無いかと思って、なかなか気持ちが落ち着きません。
 幸い、ここ二日ぐらいで福岡(北の方)は揺れなくなってきました。
 まぁ余震間隔から言うと、「三日」「一週間」「一ヶ月」「半年」(あいだに「三ヶ月」を含む場合もあり)で大きな余震が来るそうなので、まだまだ油断せずに居ようと思います。
 しかしね、避難袋という名のトートバッグの中身が完全にカオス(貴重品以外はゴミ状態)なのはマズった。これは本格的にリュックタイプをきちんと導入しなくては。
[ 2016/04/22 17:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する