スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気分はボクサー

 ごぶさた。
 薬疹らしきものが出て、引っ込んでから一ヶ月。懸念された色素沈着もなく、最後の最後までしぶとく残ってた股関節あたりのブツブツも消え去り、ISO絡みでギリギリアワアワバタバタお仕事してたら、左奥歯を痛めました。
 うん……またやっちゃいましたんですよ。ええ、原因は分かってますよ、「食いしばり」です。ぐっと奥歯を噛みしめて仕事してんのがイカンのですよ。分かっちゃいるけど止められない。
 熱いものが染みるのでお茶が飲めない。だけならまだしも、食事にも支障が。当然のように熱々のものが食べられない、噛めない。ひとまず歯間ブラシで悪い血を抜いて、歯茎マッサージもしたけど改善しない。
 これはクラウン外して、歯を休ませなきゃいけないパターンか?(ノД`) と思っていたら、絶妙なタイミングで歯医者さんの定期健診のお知らせがキタ。
 
私 「定期健診のお知らせを貰ったので予約お願いします」
受付「はい。現在、悪いところはありますか?」
私 「えーと、実は食いしばりが原因で左奥歯が痛いんですが」
受付「……もしかして、すの(仮)さん?」

 なぜ分かる!
 ※そりゃ直近で「定期健診のお知らせ」出してる相手なんて限られてるからさ

私 「そーです、私です。すみません、またやらかしました」
受付「分かりましたー。なるべく早めが良いですよね」
 てなわけで、翌日には見てもらえることに。

Dr.「……マウスピース作ろうか。で、様子見よう」
私 「そうですね」
 あっさり決定。いやね、仕事中に食いしばるのは気づけば対処できるけど、寝てる時の食いしばりはどうしようもないんですよ。てか、今回食いしばりすぎて夜中に目が覚めたから。うち1回は思いっきり舌を噛んでました。イデデデデ。
 
 3Dプリンターのお陰か(多分)、型取った翌日には出来上がり。特にグロくは無いんだけど、だれもヒトのマウスピースなんか見たくなかろうから画像は特にアップしません。ググってね。
 私が作ったのはナイトガードと呼ばれる就寝中に付けるタイプです(上あごのみ)。お値段おおよそ5,000円。透明でシリコンっぽいけど材質は確認してません。
 もっとゴワゴワするかと思ったけど(それはボクシングのマウスピースを想像しすぎ)、シリコン(?)だからぴったり密着するし、最初は違和感あるけど2~3日すると装着による安心感パナい。歯磨き、即装着、謎のほっこり感。
 寝てる時に外れる事も無いし、勝手に外して枕元に転がってることもない。むしろ朝起きて外すときの寂しさよ。仕事中もハメときたいぐらい快適。
 
 もちろん、ナイトガードしてても歯は食いしばっているというか、当たってるんだけど、きつく噛めないし奥歯同士は当たらないし緩衝材の役目を果たしているので痛くない。
 
 で、肝心の左奥歯はどうなったかというと、シュミテクトと歯茎マッサージも併用していたら、ナイトガード使用3日目にして熱いものが歯に染みる状態が治まり、4日目でご飯食べても痛くなくなりました。え、どれが奏功したんだ!?ってぐらい劇的に治った。ナイトガードすごい。

 そんなわけで、ようやく仕事も身体の不調も一段落ついた次第でございます。どっとはらい。
[ 2015/10/30 22:57 ] やまいだれ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。