薬疹(仮)が出た

 日々のんべんだらりと過ごしているのに「疲労が溜まっているようなのでゆっくりして下さい」と医療機関で言われてしまう、すの(仮)です。これ以上、どうすりゃいいんだ。
 
 先週は眠れない日が多く、さすがに日中の仕事に差し支えるようになったので、久々にデパスを睡眠導入剤として服用しました。というか、そのために処方されているのです。一日一錠(0.5mg)寝る前。
 
 で、日曜日になって首回りに、虫に刺されたようなブツブツが。最初に思ったのが
「ダニーにやられた!」
 でした。そんで、慌ててドラッグストアに行ってダニ用燻煙剤買ってきて自室と隣の部屋にブシューっとやったわけです。
 しかし、ダニの噛み跡にしてはなんか違う。蚊に刺されたようなボッコリした腫れ方だし、そもそもあんまり痒くない。
 しかも小さなブツブツは首から足の付け根から脇や腕にひろがり、なにやら団結し始めました。ああ、これはダニじゃ無いな。となると一昨日食べたイチジクか前日と当日朝に食べただご汁のだんご(小麦粉:お土産品)か。ああ、食物アレルギーになっちゃったよー_| ̄|○
 なんておもいつつ
「皮膚科の先生は『発疹は三日から一週間ぐらい様子見ろ』って言ってたけど、月曜の昼頃に行ってみるかなぁ(会社の近所)」
と考えておりました。
 しかし、翌月曜日--つまり本日朝、さらにぐるりと首回りをとりまくような腫れ方に。明らかに異常。全然落ち着く気配が無い。
 母が
「会社行ったらすぐに病院行きなさい! そしてすぐに結果を教えなさい」
というものだから、会社に着くと即座に上司に許可を得て、朝一の定番仕事済ませて皮膚科へ。

Dr.「たぶん薬疹。多形紅斑といいます」
私 「薬疹……でもどのクスリも、ずっと飲んでるクスリですけど」
Dr.「薬疹ってのは何十年飲んでるクスリでも、ある日突然出るよ。」
 ってことで、発疹の出方とクスリの飲み方からして、おそらくデパスが原因の可能性が高いが、基本的に発疹の由来は特定するのが困難。とりあえずデパス止めてみる。それでまだ治まらないようなら持病のクスリも副作用に多形紅斑があるので、そっちを替える。ただ、今は症状が出始めでこれからまだ悪化するし、顔にも紅斑が出る可能性もある……との事。
 なんか「きわめて特殊」とかも言われた_| ̄|○

Dr.「とりあえず今は身体の中で火事(炎症)が起きてるから、いち早く消火するためにステロイドを投入します」
私 「えー……(なんとなくイヤ)」
Dr.「ちょっと多めに投薬するね。で、とりあえず3日後を目処に減薬して様子を見ます」
私 「はぁ(仕方がないなぁ)」
Dr.「発疹の跡が色素沈着するけど」
私 「ええっ!?」
Dr.「大丈夫、ちゃんと治るから。時間かかるけど。だいたい一ヶ月か、もうちょっと」
私 「はぁぁぁぁ(盛大なため息)」
Dr.「あと、ステロイドの副作用で代謝が活発になるから、お腹が空いたり、夜眠れなくなったりするけど」
私 「代謝が活発になるのは願ったりなんですが、夜眠れないってのは……今でも眠れないのにー」
Dr.「がんばれー。食事の制限はないし、運動してもいいし。但し、お風呂では皮膚はこすらずに泡で優しく洗ってください」
 ※会話は基本意訳。

 というわけで一ヶ月の薬疹闘病記始まるよー(そんなにマメに更新しない予感!)


 ひととまずプレドニンフェキソフェナジン塩酸塩を投薬、塗り薬を処方されました。

薬剤師さん「こっちのかゆみ止め(フェキソフェナジン塩酸塩)は眠くなる成分は入ってませんから」
私     「むしろ眠くなってほしいです」
薬剤師さん「お仕事する時、たいへんですよ(ニッコリ」
私     「ですよねー(T_T)」

 で。現在(夜)。首回りが一番かゆい(多分、髪の先が当たるせい)……というか、首回り以外はほとんどかゆくない。でも首回りが一番赤みが薄れてます。腫れも少し引いたかな? ぐらい。ただ、昼にはなかった両脛の部分に赤いポツポツが。おおう、これが「まだ悪化する」というやつか。でもポツポツ自体は出たと同時に枯れてる風。ステロイド、効いてるのかな。効くといいな。
[ 2015/09/14 22:24 ] やまいだれ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する