落日

▼太陽誘電、光ディスク事業から撤退 - Phile-web
 いやいやいやいやいや、困るよ。なにしろ役所から「電子納品の提出媒体(CDまたはDVD)は国産でヨロ」と言われてるだけに。
 
 自宅PCのデータ保存には確かに外付けHDD使ってますが、仕事でまだまだCD・DVDを使う身としては「撤退します(TωT)」って言われて「そうすか(´・ω・`)ザンネン」では済まされんのです。
 思いとどまってくれんかな、太陽誘電。これまでいっぱい買ってきたじゃないの。ちゅうか、そういう会社を下支えするために役所から「なるべく国産メディア使ってね☆(ゝω・)v」って依頼だったのだろうし、うちの会社のパソコン師匠も「CD・DVDなら太陽誘電一択(`・ω・´)b」って言ってたから安心と信頼で買っておりましたのに。
 ああ、来年からどうするべ。とりあえずコツコツ買っておくしかないのか。
 
 
 と思ったら、別方向からこんな声が。
▼ 太陽誘電が光ディスク事業から撤退の報に震撼する同人音楽界隈+α - Togetterまとめ
 
 おお、そういう側面もあったのか。というか、これだけの人々(公的機関への提出用や一部業界からの偏愛)が支えていてなお、光ディスク製造事業自体が縮小傾向にあるとは。
 
 
 うん。まぁCD自体が無くなるわけじゃないんですよ。ただ信頼性が高いCD・DVDが無くなるんですよ。ちゃんと焼いたはずなのに、なぜか読めないCD・DVDが高確率で出現し、連続3枚ムダにするという時代に逆戻りですよ(某有名メーカーのCDで起きた → 国産CD推奨で太陽誘電に切り替えてからはなったことない)。
 
 
 もう電子納品もクラウド納品する時代がクル━━━!! のかしらね(´・ω・`)よー知らんけど
[ 2015/06/12 22:22 ] パソコン・ネット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する