社会人には学級閉鎖は無い(残念!)

 インフルエンザが猛威を振るっておりますね。
 うちの部でも毎年決まった人間がインフルに感染しますが(なぜ予防措置を取らないのか……)、今年は「例年罹らない人」までが罹っているイメージ。なぜなら、新型インフルの猛威すらくぐり抜けた部長チームのうち、もっとも体調管理に気を付けている人が倒れたから。マジか!X部長ってインフルエンザに罹るのか!ぐらいの勢い。まさに鬼の霍乱

 あんまりビックリしたのでブログ記事にしてしまいましたよ、部長!

 そんな中、日頃がんばっている部下を労おうと鍋パーティ@社内会議室を企画されているZ部長。いまこの時期、結構無謀な挑戦ではありませんか? どうしよう、週明けに参加者全員インフル発症してたら(ガクブル)。最初から参加予定の無いワタクシ以外が代休消化(=インフル罹患:我が社的意味で)とか恐すぎる。

 そんな私は自分の机周りにポータブルのプラズマクラスター(貰い物の生産中止品。まぁ、こういう記事もありますが)を配備、さらにどこかに触るごとにアルコール消毒液でしっかり手指を消毒。おかげで手が荒れ荒れですが、インフル予防のためなら仕方ない、と割り切ってます。
 なぜなら今年もワクチン打ってないから! だって高いんだもん、ワクチン代(貧乏)。その分、助成金が出る親にはワクチン打って貰ってます。年齢も年齢だけに、インフルはあかん、インフルは。
「持ち込まない、罹らない、拡げない」を合い言葉に、今年もインフル禍を乗り切ってみせます。
 そして金曜の夜にはニンニク食べて免疫力を上げる予定。頼むぞ、ニンニク!
[ 2014/02/13 22:07 ] やまいだれ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する