起動しないトラブルに泣く → 解決

 久々のエントリーはパソコンネタです。ついさっき解決したばかり。

 購入からちょうど1年過ぎたEPSON Endeavor MR4100が朝っぱらから起動しません。昨日までは何の問題もなく起動していたのに、どういうことだ。
「Windowsを起動しています」画面は出る。で、そのあとの「お待ちください」画面から一向に先に進まない。

 これはスタートアップに登録されてるソフトが悪さをしてるのか? と思いつつ、電源ボタンを押して強制終了。じっくり待って(最低20秒)電源再投入 → セーフモードで立ち上げ。

 まずスタートアップに登録されたソフトのうち、基本的なものを残して再起動。
 再び「お待ちください」画面で止まる。

 次。マニュアルに従って、EPSONのお役立ちツール「PCお役立ちナビ」を起動。「システム診断ツール」を立ち上げ、「ALL」を選択して全機能をチェックしたところ

マザーボード診断で異常が検出されました」 

 ギャーッ!!(楳図かずお風)

 ガクブルしながら対処法を見ると、ひとまず「チップセットドライバーを再インストールせよ」とのこと。
 ドキドキしながら手順どおり再インストールし、再チェックを掛けると

マザーボード診断で異常が検出されました」 

 ギャーッ!!(楳図かずお風)

 ちょうど1年の保守が切れた途端にマザボ交換って、おまえはソ○ーかっ! と思いつつ(オプションで3年保守にしてた私GJ)、「再度エラーが出た場合は」の指示に従ってサポートセンターに連絡。
 待ったよ。10分以上待ったよ。0120なのを良いことに、スピーカーにして『大奥』読みつつ待ったよ(片付け中)。

 サポートのお兄さんが優しく、辛抱強く付き合ってくださいました。ありがとう、ありがとうEPSONの中の方( ̄人 ̄)

 まず、Windows7を起動することなくPCをチェックするため、ドライバーDVDを挿入して電源ON。すかさずスペースキーを連打すると、自動的にチェック開始。
 チェックが終わるまで、PC関連の気になったことを伺っていると、エラー無く終了。これで、原因がマザボにない(物理的エラーでは無い)事が確定ヾ(〟・ω・〟)ノバンジャイ

 となると、ソフトかUSBで接続している機器の問題か、となったけれど、前日インストールしたのは「Windows Defender」のアップデートとavast!のウイルス定義の更新ぐらいで、どちらも影響があるとは思えない。USBに差してるのはワイヤレスマウス&キーボードの受信機のみ。

 そこで「前回正常起動時の構成」で起動することに。
 DVDを取り出し再起動 → F8連打で拡張オプションメニューを表示。
「前回正常起動時の構成」を指定してENTERキーをポチッと。

 起動、成功

 ああ、良かった~(´Д`)ヘナヘナ
「前回正常起動時の構成」で起動したので、これで問題は発生しないはず、との事。
 ただ、もし頻発するようであれば「リカバリー」が必要。イヤだよー、リカバリーはイヤだよー。

 ともあれ、なんとか正常起動し、このエントリを書くに至る、というわけです。
 対応手順等を忘れないようにメモメモ(。_。)φ
 
 しかし、いくらサポートの中の人が「もう大丈夫ですよ」と言ってくれても、現在シャットダウンするのがおっかないんですけど。でも、点けっぱなしもPCに悪い気がする。現在室温27℃ですし。真夏よりマシですが(今年も暑いんですって?)。
  
 あ、一つだけ良かった探し。ありとあらゆる手段を取ってみよう、と思ったので、PC内部の掃除もしてみたり。絶対、ホコリのせいじゃないと思ってはいたけど、分かる範囲の原因を排除するためでございます。ファンに結構たまってました。おかげで今は静かに回転中。

 はぁ……かねてから懸案の外付けHDD購入に本腰を入れなくては。バックアップのためにも。
[ 2012/05/27 15:55 ] パソコン・ネット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する