スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪後日談

 本人は無自覚だったんですが、けっこう体調を崩しておったようです。外は暑いけど、建物の中は冷えてるし、ホテルの部屋は温度調整できると言っても、丸一日冷房の下に居ることがない身にとっては、寝てる間も冷房されてる状態に慣れてない。また、適性温度に設定するのもヘタっぴ。
 
 食事の時間も不規則になって、水分調節も不適当だったらしく、若干胃をやられた模様。帰りしな、551の豚まんを拒否られた時には、もう胃が弱ってたわけです。
 
 前日帰宅したのは20時過ぎ。それからお風呂に入って、すぐに睡魔に襲われたものの、根性で『女王の教室』を8割まで見て就寝。
 で。夜中に目が覚めると、まぶたに違和感。ヤな予感。
 トイレに行くついでに鏡をみると……あ~ら、お岩さん、こんばんは。
 両まぶたとも真っ赤でばっつんばっつんに腫れてます。なによ、これ。
 焦りつつ、でもまぶたにクスリは塗れないので、生薬配合の保湿剤をヌリヌリ。どきどきしつつ、睡魔には勝てず、またしても夢の中。
 
 朝起きたら、少しは腫れが引いたものの、赤味は変わらず。一応、二重まぶたなのですが、完全に一重。というか、『姑獲鳥』の呪いか、カエルの目。いや、あそこまでヒドくないか。
 あまり刺激してはいかん、と思いつつも、むくみ取りマッサージなど試してみると、少し腫れが引いたっぽい?
 母に見せたところ
 「あんた出目金だから、全然わかんない」
 ……そうですか。まぁ、心配なさそうで良かったよ。と、素人判断に安心してどうする。
 
 結局、1日かけて腫れは引きました。赤味は、まだちょっと残ってますが。本当、なんだったのか、あれは。原因不明。
[ 2005/07/31 09:38 ] やまいだれ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。