【演劇】身も心も

 お芝居の感想がたまってるので、順不同でちょっとづつアップしていこうと思います。
 というわけで、今回は『身も心も』。
 
『身も心も 第一章 ~流れ姉妹 たつことかつこ~』
作・出演:千葉雅子
演出・出演:河原雅彦
出演:村岡希美,坂田聡
   小林顕作,政岡泰志,伊達暁,信川清順(ガヤ四人衆)
   粟根まこと(初代・ゲストレイパー)
   松重豊(初代・ゲストラバー)
<<あらすじ>>
 六年前、夫殺しの罪で服役したかつこは、模範囚として出所した。入所当時妊娠していたかつこは獄中出産するが、その娘は夫との子供ではなく、レイプされて身ごもった子供だった。
 出所したかつこの前に、その子の父親で彼女をレイプした男・歌川が現れる。蘇る過去。
一方、姉のたつこは、その腕を見込まれて闘牛の世話をするため南の島へ。だが、肝心の牛は本土で入院中。仕方なく、世話になっている家の家事一切を切り盛りし、その牛を診ているモグリの獣医・五十嵐と出会う。
 北と南に別れた姉妹。その二人の前に現れる男たち。
 姉妹が口にする「けして消えない罪」とは。


 舞台上で展開した話の半分も書いてないけど、あんまり書くと際限なく長くなりそうなのでぶった切り。
 以下、主観ありありのネガティブネタバレ
「たつかつ」がお好きな方はご覧にならない方が宜しいと思います。
 
 
 好きになりたかったのに、好きになるスキが無かった。残念。
「この人が出てるなら」と思う役者が出演しない限り、積極的には見に行かないかも。でも、そういう人こそ出そうな気がする、そんな一座。

 シリーズ化を前提としたお話なので、今回は人物や背景、エピソード等の“説明”が主に見えて。そこで引きつけられるか、られないかというのが運命の分かれ目。
 で、私は引きつけられなかった。だからこそ冒頭に一文になるわけだけど。

 正直、歌川とかつこの話が一番きちんと起承転結があったと思い、その反面、前半における五十嵐の説明され無さはなんだろうと思うわけで。
 いつの間にか、たつこの手綱を取り、親身になり、挙げ句これからと言う時に自分から逃げ出す(身を引く、ではない)。そんなコトしたら、ますますたつこ姉さんは手負いになって行くのに、自分の中に残る妻子の思い出を裏切れない、という部分に男の哀しさがある、と思いつつも、面倒見切れないんだったら怪我した野良猫に構うな、と言いたくなるような身勝手さもあり。
 そこらへんの割り切れ無さは好きなんだけど。

 南の島のエピソードが冗長に感じて、かつこサイドと感情移入の温度差があったのも辛かった。
 設定は好き(寝取られ夫と寝取った男が親友同士で同居して、元妻は近所に住んで寝取った男としばしば密会)なのに、一貫した筋を捉えにくかった。そこに、はっきりしない五十嵐と全方位イライラのたつこの関係も絡んでくるし。
 というか、たつこと五十嵐との関係より、島民の三角関係話の方が長くて、「それより、たつこと五十嵐はどうなるの」という関心が、ずーっと逸らされ続けたのが冗長に感じた原因かも。

 島に来るなり「あなた達が私を追い出すことになる」と言ったたつこの“予言”にしても、結局たつこが一人で爆発して引っかき回して、彼らが追い出す前に勝手に逃亡したように見えるし。 
 第一、なぜたつこは自分のイライラに他人(かつこ含む)を巻き込んで破滅(現状打破も含む)させるのか。しかも、その肝心の「たつこはナゼいつもイライラしてるのか」(そういう性格?)という部分の解は、今回の話では見えてこない。
 母親に虐待されたから(しかもその母親は姉妹で殺したらしい)、たつこはあれほど他人に対して攻撃的なのか。虐待されたから、かつこは他人に対してお節介なほどの真心を尽くそうとするのか。


 五十嵐が長身を生かしてたつこを抱え上げるシーンは好き。ストーリー中、一番好きかもしんない。
 次点は全速力でモップ掛けしてる歌川と平行に走るかつこ。
 ガヤ4人衆も良かったけど、一押しは牛の足コンビ。階段おりたり、たつこを乗せて突進したり。彼らの活躍がなければ、ああも生き生きとした牛にはならなかったかと。牛、かわいいよ牛。

 小ネタは面白かったし、役者は安心して見てられる人たちばっかりなんだけど……本が合わないのかなぁ。
『仮装敵国』でも思ったけど、千葉さんの脚本ってツボをハズされると言うよりなんかこう、説明しようのない微妙なモヤモヤ感があって、終演後は眉間にしわを寄せてしまって。でも、まったく面白くないかというとそうじゃないし。
 例えるなら、たった一筋だけ顔にひっかかった蜘蛛の糸のような、そんな微妙な気に入らなさ。
 って事は、合わないんじゃん? 単純に。
 ……うーん、軽くショック。
[ 2005/07/17 08:38 ] 観劇・映画 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する