スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウイルス蔓延中(二重の意味で)

1)コンピューターウイルス蔓延中

★ 同人誌サイト向け・通称「GENOウイルス」対策まとめ
 →http://www31.atwiki.jp/doujin_vinfo/

 
 うちは一応同人サイトなので(永遠の準備中だが)、このサイトを紹介させてもらいます。 ここが一番情報が充実しているので。
 
 まず、このウイルスは汚染サイトを見ただけで感染します。
 そして、すべてのウイルス対策ソフトが検知できるわけではありません
 また、亜種の進化スピードが速いため、対策ソフトの対応が間に合わない状況です。
 現在、このウイルスに対応しているのは「ウイルスバスター2009」,「カスペルスキ-」,「avast!」,「ニフティオンラインスキャン」で検知可能と言われていますが、完全ではない(新型に対応できているかどうかは不明)ので注意してください。
 
 基本的にできる対応は、
 ・WindowsUpdateを最新にする
 ・ブラウザのJavaScriptをoffにする
 ・adobe製品を最新版にする(Adobe Readerは「編集」→「環境設定」でJavaScriptを無効)
 感染した場合はOSクリーンインストール以外の解決法がありません。
  
 詳しい対応・状況は↑のまとめサイトをご覧下さい。
 
 
 じつは私、このウイルスに遭遇したことがあります。GW中、とある検索結果のリンクを踏んだところ、サイトが表示されると同時にavast!の警告が出て、事なきを得ました。ログを見ると、ちゃんとブロックされてて安堵しましたが、それがこんなとんでもないウイルスだった、と知ったのは、つい2日前だったりします。だってavast!は「GENO」って名前で検知してないんだもの。って、「GENO」は、あくまで通称。
 ああ、avast!入れててよかった。
 ついでにブラウザもFirefox併用中。「NoScript」でサイト毎にJavaScriptを無効化できるのが便利ですね。



2)新型インフル、ついに国内感染例
 
 神戸と大阪で、ヒト-ヒト感染による新型インフルの感染者が出てしまいましたね。
 しかし、水際で食い止められた帰国者にしろ、国内感染者にしろ、なんで日本の感染者は高校生ばっかり(一人は40代教師だけど)なんだろう。
 
 やれマスクやうがいは意味がない、というセンセーもいらっしゃいますが、やはり手洗い、うがい、マスクはしておきたい喉頭炎患者な私。
 ついに声が出なくなっちゃった事ですし。
 そして、とうとう病院に行きましたよ。鼻粘膜も荒れ荒れで、声帯にも炎症が広がっているとのことで、ムコどの(ムコダイン)を処方されました。とほほ。
 別にぎんぎょうさんが効かなかったわけじゃないと思いたい。
 週明けにはなんとか、声が出るような状態に持って行きたいけど、今度は新型インフルが怖い~。
 ……でも、いま罹っておけば免疫を獲得でき…………いや、いかん。持ち帰って老親に感染すわけには。それに私は持病持ち。重症化する可能性がないとも言えないし。
 

 どっちのウイルスも、早く大人しくなってくれないかなーヾ(`Д´)ノ
[ 2009/05/16 22:58 ] パソコン・ネット | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。