スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食い気という病

「スコーンとバームクーヘンが食べたい病」は峠を越えました。でも、ちょっと油断すると峠の向こうから「よう、久しぶり!」とか言って帰ってきそうな予感がするくらいの越え方なので、意外とあっさり再罹患するかもしれません。本当に食べたいバームクーヘンには出会えてないし、スコーンは会社の近所のパン屋でお手軽に手に入ってしまうので。ただ、ちょっと治まってるだけって感じ。
 
 それよりも今は「中になんかしら入ってる分厚い板チョコが食べたい病」に罹ってまして。終わり無き食への欲求という病は、治る気配がありません(しかも甘い物ばっかりだぜ)。
 幸い、普通の板チョコは範疇にない(「分厚い」という必要条件がクリアされていなければならない)ので、コンビニでチョコを買いまくる、という事態には発展しておりません。そういう意味では、前回の病よりも被弾する回数は少ないかも。
 しかし、時節柄バン・アレン帯の誕生日を祝う輩のためのチョコが、コンビニにもスーパーマーケットにもひしめいております。危険な状況のはずですが、私の求める「分厚い板チョコ」は無い。さすがに義理祝いでも、“板チョコ”という選択肢は無いんでしょうか。こじゃれたチョコばっかです。
 
 そういえば、昔はアーモンドやピーナッツやマシュマロの入った分厚い板チョコ@外国製があったよなー、探してみるかなー、とアジア系観光客の多い、市内の某商業施設に出向いてみました。普段は寄りません。半端に遠いので。しかし、病だからな!(なぜ威張る) 帰宅時間が遅くなるのも構わずに行きました。
 目当ての“輸入食品&雑貨のお店”は閉店してました。意外なほどにショック。
 帰宅後、調べてみたところ、一部を除いて県内ほとんどの店舗が閉鎖。うそーん。やっぱりプラザとネタ被りしてる部分があったから? むしろ、プラザと被ってない部分を愛していたんだけど。といいつつ、買い物するのは1年に1回ぐらいだけど。
 
 そんなわけで、「中になんかしら入ってる分厚い板チョコが食べたい病」は、まずそれを置いてる店を探さなければならない、という方向に話が変わってまいりました。他の店に心当たりが無いこた無いけど、全部郊外店なんだもの。そう簡単には行けないわさ。
 ネット通販? これが意外と見つからないものなのですよ。理想の板チョコはAmazonにも無かったし。楽天まで探すのはめんどー。←と思ってるってことは、この病は意外と軽いかも。
[ 2009/02/03 20:28 ] 日々 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。