スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

変わりゆく内臓

 いささか尾籠な話。なので、テンションがヘン。
 
 
 
 
 
 ここ数週間の人体実験の結果、炭水化物を取りすぎると 便秘 になることが判明。今までは無かった事なので、軽くショック。ああ、昨日と違う今日の僕 ←って、こんなタイトルのナニか(小説とか歌とか芝居とか詩とかドラマとか映画とか)がありませんでしたっけ? ぐぐったけど判らなかったわ。
 
 しかも、理由が判明するまで、悩みに悩んだ。なぜなら、水分は十分取っていたし(全体として2リットルは取ってるはず。だいたい会社で1リットル強ほど飲んでるし、家でも朝晩計500mlは摂取)、2日に1度は“おから”を食べてる。
 で。 便秘 になる直前の食事を考えると、どう見ても炭水化物が全量の8割。これか? これが原因か? と目星をつけたら、情報弱者の味方、インターネットで検索だ!(なんとなく水木一郎な感じで)

 ……あの時見つけたページが、いま見つからないのは幻でしょうか。

 まぁ、いい。ともかく、炭水化物過多は、ある意味“命”に関わる(かなりオオゲサ)と判明しただけでも良しとする。
 しかし世の中、炭水化物まみれの旨い物が溢れているのはいかがなものか。というか、ここ数日、スコーンとバームクーヘンが食べたい病に罹っていて、ついつい食べ比べ…… 便秘 よりもっと深刻なメタボリック的なものに罹りそうだが、どうせ一時的な病なので、そこは目をつぶる(つぶっちゃダメ、絶対!)。
 でも、 便秘 は困るよ、 便秘 は。と、思った所で、ひらめいた。
 オールブランとヨーグルトで、なんちゃってチーズケーキ作るってのがあったよなー。むかし食べたわー、美味しかったわー。
 というわけで、スコーンとバームクーヘン食べたい病の代替食として、「オールブランのなんちゃってチーズケーキ」を作るべし!
 
 ……べし! と力んだところで、レシピなぞ必要がないほど簡単な代物なのでございます。
 
 1.オールブランとヨーグルトを用意する。ヨーグルトは加糖でも無糖でもお好みで。
  私は今回、100円特価で手に入れた朝食プロバイオティクスヨーグルト(400g)を使ってます
 2.適当な器に適当な量のオールブランとヨーグルトを入れて、よく混ぜる
 3.冷蔵庫に入れて数時間放置(するので、フタ付きの器がいいかもしれません)
  朝作れば、昼のおやつに食べられるお!
 4.ヨーグルトの水分を吸って、オールブランがしっとりしたら食べ頃
 
 ほら。どんなドジっ子でも作れる、簡単おやつでございますよ。
 無糖ヨーグルトにヨーグルトソースやジャムを入れたら、いろんなバリエーションが楽しめると思いますが、私は基本的に無糖ヨーグルトにはちみつをちょいと入れたぐらいの甘さで、酸味の方を楽しみます。あと、たまに“冷たい牛乳にも溶けるココア”を入れて、「チョコチ~ズケ~キ~」(ドラえもん風に)と言って、己をダマしています。ナイス欺瞞。
 
 食物繊維も乳酸菌も取れるし、満腹感はあるし、良いおやつですね。
 ただし、調子に乗って食べ過ぎると、食物繊維過多も 便秘 になるらしいので注意。
 だいたい一回に食べきる量を作るのがベストかと思います。
[ 2009/01/20 21:03 ] 日々 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。