スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハードクラッシュの危機

 朝、パソコンを付けたらComodoのアップデート通知が来たので、当然のごとくOK。で、ダウンロード→インストール→再起動という当然の流れになってけど、こっちも会社に行く支度をしなくちゃいけないから、再起動かけたまま階下へ。
 そのまま忘れて出勤。
 会社の前で「あ、パソの電源落とすの忘れた」と思ったが、(今日は会社を休んでいる)父親に終了処理してもらえばいいや、と電話したら
 
 
「もうコンセント抜いたけど?」
 
 
 …………_| ̄|○il|||li
 生活家電じゃないんですよ、母者。いや、一部の生活家電もいきなりコンセント抜いちゃいけないんですよ。
 だいたい普段は私の部屋のモノには触らないくせに、どうしてそういう事は抜け目なくして下さるのか。あまりの事に喚いてしまったら、今度は逆ギレですよ。触るなと説明しなかった方が悪い、それなら出て行けとか。
 いや、話が繋がらないだろう、「出て行け」は。
 実行犯は父親らしい。一応、父親も会社でパソコン使ってるわけで、一縷の望みを掛けて聞いてみたら、

「待受画面になってたから、コンセント抜いた」
 
 
  …………_| ̄|○il|||li
 それ、会社では絶対にやるなよ、いいな絶対だぞ!
 てか、普通に起動してる状態なだけで、それは別に「待受」じゃないから。携帯電話じゃあるましい。
 
 最後の希望としては、ハードが動いてる最中にブッチしてない事を祈るばかりです。最悪ハードクラッシュしたら買い換えか……内需拡大に寄与すると考えるしかないなぁ。ははははは……。
 
 このエントリは予約投稿です。パソがクラッシュしてたらこのまま記事が上がりますし、無事ならオチを変える予定。
 さて、どうなりますことやら(トホホ)。


【追記】
 とりあえず無事\(^o^)/ ただし、雷が鳴ってるから、すぐにパソ落とします。
 は~、やれやれ良かった。
[ 2008/12/04 22:03 ] パソコン・ネット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。