スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黄色いあんちくしょう

 本日も病気自慢日記。その手のネタが嫌いな人は飛ばして下さい。
 
 
 先日の断薬(というほどオオゲサではないかもしれない)から一週間。耳が詰まったり開通したり、耳鳴りが有ったり無かったりを繰り返しつつ、またしても左耳詰まり&一部低音聞こえてなさげ、右耳もちょっと感応悪し、になってきたので、土曜日に耳鼻科へ。

「症状が安定しない、という事は、治ってないということですよ」
と穏やかに諭される。代謝薬で完治しなかったから、ついにステロイド療法ですか_no と凹んだところ、とりあえず現状の“眠れ無さ”をなんとかしよう、という話になる。
 
 処方されたのはツムラの抑肝散サフラン
 
 抑肝散は「子供によく処方される」と書かれてるところが多くて、「……疳の虫?」と凹みましたが(あとはヒステリーとか……すひてりい……凹)、効能に
 
 筋肉の強張りを緩め、イライラ感や不眠症状を和らげる
 
とあるので納得。たしかに、まだ首と肩は凝ってるし、いまだに円鍼生活からは抜けられない。首にも肩にもペタペタ貼りまくりですよ、円鍼。背に腹は替えられないと分かっちゃいるけど、みっともないなぁ、と凹むことも確か。それなりに効いてるからありがたくはありますが。
 
 驚いたのはサフラン。おもわず薬剤師さんに確認してしまったけど、紛う方無きあのサフランですよ。パエリヤを黄色くするのに使うやつ。
 帰ってから検索してみたら、最近(?)注目の“クスリ”なんですね。アルツハイマーにも効くそうですよ。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
 
 抑肝散もサフランも、イライラ・不眠・冷え・更年期障害(こーねんき……)に効くらしいんですが、結局私の病気は「代謝が悪い」という事に尽きるのかな? しかし、運動したくても「まずは身体の疲れを取りましょう。話はそれからだ」という事らしい……いや、そんな疲れてないですよ、仕事ヒマだし。むしろ、仕事がヒマ過ぎて悪いのか? しかし、ちょっと忙しくなると頭がフラフラするし……もうどうして良いか分からんわー。
 
 とりあえず「休め」という事なんでしょうが、なにをどこまでどう休めばいいのやら。単に怠けてるとしか思えないんだけどなー、我ながら。
[ 2008/07/28 20:58 ] 日々 | TB(-) | CM(2)
No title
魂のサフランですね、わかります。
[ 2008/07/29 20:45 ] [ 編集 ]
ああ!
このエントリのタイトルを思いつかなくて、悩んだ挙げ句に「あんちくしょう」にしたんですが、「魂のサフラン」のが良いなぁ。
ちなみに、そのまま飲む(一応、お湯に溶き?ます)サフランは、とてもプラスチックっぽいお味です。寝しなに飲むにはマズー。
[ 2008/07/30 08:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。