明けました 仕事始めと七草粥

 寒中お見舞い申し上げます。
 
 旧年12月は師走の名にふさわしく過ぎて行き、新年が明けたら明けたでのんべんだらりと過ごしていたら、今冬二度目の風邪を引きました。あうー。
 年末は週末毎に緊張型頭痛に悩まされ、加えて左下まぶたの痙攣が収まらず、休みに入って徐々に治っていたと思ってたら、今度は風邪かよっ! 勘弁して、ほんとに。
 
 そんなわけで、体調の悪さの愚痴でした。ああ、歳食うと色々ガタがきまくってムリも利かなくなってくるなぁ。でも、会社休めないの。忙しいから。でも給料は上がらないの。斜陽産業だから。はうー。

 新年一発目のエントリだというのに、辛気くさいなぁ。
 三連休には初詣(小正月前だから“初詣”と言い張る)に行くので、それまでには風邪を治したいです。
 
 ところで、会社&病院から帰ってきたら七草粥が用意してあったのですが、卵が入ってるのは反則じゃないですかね? タンパク質は取らないお約束が七草粥では。おまけに、セリの代わりにニラが入ってましたよ。どっちもハーブ系と言えばハーブ系だからいいのか?
 いつもは七草粥セットで作ってるんですが、今回はあり合わせの葉っぱ物で作った模様。ありがたく頂きました。ほとんど塩味しなかったので(うちの母は高血圧なので、超薄味)醤油ぶっかけちゃいましたが。
 
 あー、クスリが効いてきたっぽい(ねむ~)。では、お休みなさい。
[ 2008/01/07 10:35 ] 日々 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する