めまい日和

 朝、ものすごく具合が悪くて目が覚める。
 なんだろうと思ったら、めまい。寝てるのにめまい。すんごい勢いで周りが回っている。ぐるぐる。
 心なしか、胃もムカムカする。しばらく仰向けになっていると、アタマの脇をサラサラと砂が流れているようなかんじ。
 ようやくめまいが薄れたので、寝返りを打った途端、ふたたびめまい。
 私の部屋はビックリハウスか。
 なんとなく目を開けてみると、目の前の風景が素晴らしい勢いで流れていく。ああ、いまここに鏡が有れば、自分の眼球がビクビク動いているのが分かるんじゃないかなぁ、なんて思ったが、考えてみればその鏡もすごい勢いで動くので無意味。
 
 起きあがってみると、意外にもめまいナシ。右見て、左見て、上見て、下見て。めまいナシ。あれ?
 付けっぱなし・繋げっぱなしのノートパソで、めまい検索。私の利点は、起きて10秒以内に次の行動に移れること。
 吐き気はあるが、頭痛も手足のしびれもなし。脳神経系除外。では原因は内耳か? でも心当たりないぞ、などと思いつつ、試しに横になってみると、またまたビックリハウス。うげげ。
 身体を右回転、左回転、仰臥、横臥。全部グルグル。うわおー。
 仕方がないので起きる。7時だぜ。もう少し寝かせろ。
 
 少しムカムカするものの、こんな時こそ胃袋に食物投入だぜ! というわけで、豆乳を飲む。期せずして親父ギャグ。
 休日診療をやってる耳鼻咽喉科はないか、と探すが、無い。一時的なものかもしれない(疲れでもめまいが起きるらしい)ので、今日一日様子を見ることにする。
「芝居を見に大阪まで行くからだ」という、理屈になっているような、なっていないようなお叱りを受ける。でも、来月は2回行くのよ。うち一回は泊まりなのよ。ガクブル。
 身体を完全に寝かせなければ、めまいが起きないようなので、上体をやや起こし気味にしてうたた寝。08:30になったので、グレンラガンは見る。ニアはかわいいなぁ。
 視聴終了後は、ふたたびうたた寝。とにかく目と身体を休めなければ。
 そんなこんなで昼ご飯も食べ(持病のクスリを飲まなければならないし)、またまた休んでいたら、ようやく仰臥してもめまいが起きなくなった。ほぼ半日で状況終了。やれやれ。
 
 ただ、全体的なふらつき感は残っているので、今日は早めに就寝。9時とか。小学生か。いや、違う。ただの年寄りです。本格的に無理の利かない身体になってきたことよのう。
[ 2007/06/24 08:59 ] 日々 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する