みんな昔はリーだった

【今年の目標】見た芝居の感想は、その日のうちに。

公式サイト:みんな昔はリーだった
作・演出・出演:後藤ひろひと
出演:堀内健,池田成志,京野ことみ,伊藤正之,竹下宏太郎,瀬川亮,熊井幸平,板尾創路
[あらすじ]
そんなにも昔でもない昔、

龍が出てくる時代、男のかっこよさは男が決めていた時代のことを。

ブルース・リーになりたかった男
ブルース・リーになれなかった男
ブルース・リーに憧れた男
ブルース・リーを知らない男

1970年代、ブルース・リーを通して男の生き方の美学を学んでいる4人の中学生がいる。
彼らは生活の全てをブルース・リーで染め上げ、懸命にブルース・リーになろうとしていた。
何故ならそこには孤高に自分の信念を貫き生きる一人の男の生き様の美学が凝縮されているから。

大人になりかけの頃の憧れの人、ブルース・リーを通してかっこいい男の生き方を模索していく中学生たち。
その精神は、20数年たって自分たちがとっくにブルース・リーの年代を過ぎその頃のことは
忘れたように見えていても心の奥深くに根をおろしていて、いつか羽ばたこうとしているのだった…
 以上、あらすじは公式サイトより抜粋。
 
 ネタバレ含む感想は以下。
 
 

 
****************************************


 伊 藤 正 之 萌 え !
 いきなり敬称略で叫んでみたり。いや、マジで。伊藤さんがカッコ良かったです。ワタクシ的には。ツッコミキャラに弱いから? メタボおじさん、上等。
 そして、ことちゃんを初めて可愛いと思いました。セーラー服マジックか? 
 誤解無きように申し上げれば、ことちゃんは普通に可愛いと思いますが、今回の吹っ切った役柄は、その普通の可愛さをさらに増幅させ、心底可愛いと思わせてくれました。
 後半ちょっとだけ出てくる“現在のミャオ”の時に、旦那の後ろで楽しそうに踊ってる姿も良かった。今回のキャラは、ことちゃんにピッタリだと思いました。途中で出てくる金髪縦ロールの天使姿含めて。
 そして、ホリケン。いやー、びっくりした。ちゃんと“役”になってました。つかみ所の無い“よっと”という役はホリケンそのものかもしれないけど、でもちゃんと“よっと”という人物で、“ホリケン”じゃなかった。当て書きされてるんだから当たり前だろうけど。
 残念ながら、声が掠れてやや聞き取りにくい部分もあり。馬肉を食べて乗り切ってほしいけど(声がれには馬肉が効く@別所哲也氏)、もう今夜には広島に移動しちゃってるんだろうなぁ。
 成志先輩は福岡弁全開。語尾に「くさ」が付くのは懐かしい。昔はワタクシも「くさ」「くさ」言いよったくさ。年を取るとあんまり言わんようになるもんね。テレビで聞く標準語にも毒されよっけんたい。
 板尾さんは持ち味の“ゆるさ”が生かされたキャラでしたが、あのカッコ可愛い瀬川くんが板尾さんになっちゃうのかと思うと、なにやら複雑な心境に。板尾さんは好きなんだが(「狐狸狐狸ばなし」の時の色っぽさとか反則)、瀬川くんの可愛さが欠片も残ってませんよ。なにがあったんだ、だめゆき。
 その瀬川くんのだめゆきで一番共感したのは、「『がきデカ』って汚いよね」だったりします。私は「死刑!」より「八丈島のキョン!」の方が好きだったよ……と、盛大に歳がバレるネタバレ。
 竹下宏太郎さんは良い役もらったなぁ。同い年のはずなのに、ずっと大人(むしろ“おじいちゃん”@ミャオ)で、だけど言ってる事はブルース・リーの劇中台詞のまんま。彼自身が、その意味を分かって言ってるのか、ただカッコつけてるだけなのか。でも、聞いた方は感銘を受ける。いい仕掛けだな、と思いました。だめゆきが死んだかもしれない、と聞いた時、子供のように(実際子供なんだけど)喚くたっけさんが良かった。しかし、何があったら、ああいうキャラに変貌を遂げるのか@大人たっけさん
 
 お話は、普通にいい話でした。2度ほど泣きそうになりましたよ。そうこられたら泣くだろう! という展開に、まんまとハマりました。歳を取ると簡単に泣くのよ。勝手に色々重ねたりするから。
 友達とケンカして、でも素直に謝れなくて、だから彼のやってる事に無言で寄り添ってみたり、それで許したり許されたりするという古き良き時代の“ドラマ”。今の子供たちだと、多分あれじゃ仲直りできないだろうな。言葉を尽くして、なんかしなくちゃダメな気がする。昭和の人間は単純なんだよ。
 ラストシーン、子供だめゆき(瀬川君)と大人だめゆき(板尾さん)が並んでハンカチに手を伸ばすところは、すごく良かった。大オチには笑いましたが、デニーロはちょっと弱いかもしれない。もっと大笑いしたかったんだけど。
 全体としては好きな話でした。DVD出たら、買うかどうかグラグラしそう。
[ 2007/01/07 10:01 ] 観劇・映画 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する