スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『ログ・ホライズン』にドハマリしててツライ(良い意味で)

 表題どおり!
まおゆう」著者・橙乃ままれ氏による「ログ・ホライズン」がNHKのEテレでアニメ化というので初回から見ているのですが、その説明台詞のあまりの多さに、これはいかん!と原作(web版)に手を出したのが運の尽き。

 よ、読み切った……_ノ乙(、ン、)_バッタリ
 
 私生活ハワワ(((°°;))))中なのに、「そんなことしてるヒマあるのか!?」なのに、最新章『供贄(くにえ)の黄金』、さらには『海外篇 竜吼山脈』まで読んじゃったよ。
 そして面白かったよ。
 久々に“手に汗握る小説”を読んだわ~、という満足感でいっぱいです。じつに良い現実逃避だ! 集中してハマれる小説はやはり良いなぁと思った次第。 
 
 そして現在、『小説を読もう!』にて、ログ・ホラ二次も漁り中。『D.D.D日誌』は読了(らいと・すたっふのメンツがアニメにも出るらしいと聞いてwktk)、『ヤマトの国の大地人』に着手中。これを読み終わったら、次は『西風と疾風』読むんだ~。
 
 はぁ……日々なんらかの楽しみがあるというのは素晴らしいことですにゃ(班長風語尾)。
スポンサーサイト
[ 2013/12/11 22:51 ] 漫画・アニメ | TB(-) | CM(0)

公式が病気

 ※「公式が病気」とは
 
長野中央警察署イメージキャラクター/長野県警察
 これ、なにホイホイ? これ、なにホイホイよ?


 長野県警、恐ろしい子……。
[ 2013/12/02 22:22 ] 漫画・アニメ | TB(-) | CM(0)

PCの調子が悪い

 先週半ばぐらいから、PCが突然フリーズするようになりました。
 なんらかの作業をしていれば大丈夫なんですが、1時間ぐらい放置していると固まって、Ctrl+Alt+Delによる終了を受け付けないので、スイッチ長押しの強制終了。
 その後、一旦セーフモードで立ち上げて、再起動による通常起動すると普通に動く。
 CCleanerでレジストリエラーを解消しても、フリーズは止まらない。
 Windowsガジェットが使えなくなったので、別の天気予報ガジェット使ってたんだけど、それが原因? と思ってスタートアップの常駐から外してみたらフリーズは止まったっぽいけど、それが原因ではないような気もしたり。
 
 で、今朝方パソコンいじってたら、いきなり電源が落ちて、再起動開始。ところが、メーカーロゴが出た段階でフリーズ。やべっ! Windowsが起動しないってことはOSに深刻なダメージが? と思い、久しぶりにWindows診断ツールを起動。
 
 システム起動には問題なかったので、ついでにメモリ診断もしてみるか、と思ったらここで問題が。
 
 2/2が83%まで進んだところでビープ音発生。これがテストを実行してるために出ているのか、警告音なのか分からない。てか、メモリ増設した後にメモリ診断した時にビープ音なんて鳴らなかったよ?
 画面は
 
「まだ問題は検出されていません
 
 テストはアクティブでないように見えているときでも実行されています
 テストが完了するまでお待ちください...」
 
って出ていたので、そのうち止まるかと思いきや10分以上経っても止まらない。いかん、このままでは近所迷惑になってしまう。

 F1キーでオプションが起動、ESCでスキャンが終了するはずだけど、どっちのキーにも反応はナシ。
 こりゃあかん、と思ってビープ音鳴らしたまんまメーカーのサポートに電話。
 
 状況をざっくり説明し、背後のビープ音も聞いてもらう。
「少なくともビープ音がするということは診断ツールは作動停止していると思われるので、強制終了しても良い」
 とのことで、スイッチ押して強制終了。
 すべてのケーブル類をPCから外して、メモリを外す(2枚差しのうち、後から入れた1枚を抜く)か、BIOS用のリチウム電池を新しいものに入れ替えると治るかもしれない、と助言されたので、ひとまずすべてのケーブルを引っこ抜いて、PCを開けてみる。
 ついでだからとファンの掃除をして(けっこうホコリが溜まってたので、一足早い年末の大掃除の一環だと思うことにする)放置。
 お昼ご飯食べたり、買い物に行ったり(ついでにリチウム電池も購入)して、再びPCに立ち向かうことに。
 
 まず、1/2は問題ない、ということは最初からPCに刺さってるメモリに問題は無いと思う……という独自理論のもと、後から刺したメモリ抜く。で、また刺す(笑)。
 ただ、前回刺した時はひどく苦労したはずなのに、今回はあっさりカッチリ刺さる。ん? これが問題か?
 で、お次にリチウム乾電池の入れ替え。ツメを押し込め、押し込むと電池が浮き上がるから、と説明書には書いてあるが、押し込んだって浮き上がりゃしないったら。
 途方に暮れていたら、ファン掃除に使った綿棒の残りが目に入ったので、それを使って押し込んだら、あっさり浮き上がった。

 どうせあたいの指は太くて短いさ!(指の長さは関係ない)

 で、リチウム電池を交換。説明書の指示に従って、BIOSの初期設定。つーても、日付と時間合わせるだけだけどな! しかも、たったそれだけを間違えたけどな!2013年の3時(昼の)にしたつもりなのに、2005年の3時(夜中の)になってたのはなんでだ(間違えたから)。
 
 一応、ちゃんと起動したので、タスクバーから日時の設定やり直し。で、またまた再起動してシステム診断とメモリ診断を両方やってみる。
 今度はどちらもエラー無しで終了。ビープ音が出なくてほっとする。
 さらにディスクエラーのチェックをかけて見ると、こちらもエラー無しで終了。
 さらにさらにウイルスチェックをしてみたら、どうみても誤検出っぽいファイルが引っかかったのみで終了。
 
 そして現在に至る……わからん。原因がわからん。
 でも怖いので、PC放置ができない。またフリーズしたらイヤだし。スイッチ長押し強制終了なんてPCに良くないし、こうやって使ってる間にいきなり再起動するのもイヤだし、
 そろそろ外付けハードにバックアップ取りたいのに、放置コワス。
 
 とりあえずいま無事に使えてるし、ほかにやることいっぱいあるし、PC動かせない間のログ読み溜まってるので、考えることを放棄する。
 
 やれやれ、面倒な師走始めでしたこと。
[ 2013/12/01 22:22 ] パソコン・ネット | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。