スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入梅(タイトルと内容に関連はありません)

 てなわけで6月です。良い感じに湿度が高い(現在71%室温20℃)ので、パソコンの掃除をしました。

 1年ぐらいほったらかしでしたし、最近ファンの音がうるさくなったような気がしたので、パネルを開けて、綿棒でファンに付いたホコリを絡め取り、細かいホコリはエアダスターで吹き飛ばし、内部に落ちたホコリをアルコールで湿した綿棒でそっと絡め取り(基板には触らない)……と、作業時間20分ほどできれいになりました。

 しかし、電源入れる時は緊張しますね。静電気を発生させないように気を遣い、エアダスター使ったあとは人力フーフー(ツバは飛ばさないように……ていうか、意味あるんだろうか。マヌケ過ぎるし)してガスを追い出し、さらに内部が乾くまで30分放置していますが、それでも電源入れる時は緊張します。ネット廃人だから、携帯でしかネット接続できなくなったら泣く。
 無事に起動したから、今ブログが書けてるわけですが。
 そうして、あからさまにファンの音が小さい。そうか……やっぱりホコリのせいでうるさかったのか。掃除は大事だな。
 

 さて、ブログ書いてない間の大事件といえば、Googleリーダーの終了ですかね(周回遅れも甚だしいネタ)。
 iGoogleの終了も地味にデカいんですが、最近は使ってなかったからなぁ。
 それよりGoogleリーダーですよ。毎日お世話になっているというのに。シンプルイズベストな構成で、そりゃあもうあちこちのRSS登録して、毎日巡回しておりますのに。
 仕方が無いので、次期Googleリーダー候補を探し回り、「Firefox」のアドオンにもあるので「Feedly」入れてみたんですが、表記が日本語に未対応(日本語の記事は読める)だし、表示が“しゃれおつ”過ぎて使いにくい。文字だけでいいんだよ、文字だけで。いや、そういう表示もできるけどさ。
 でもFeedlyはGoogleリーダーからの切り替えが簡単。アカウントとPASSがそのまま使えるし、いま登録しておけばリーダー終了時は、こちらがナニもしなくても(Feedlyへの登録は必要)そのまま乗り換えが可能。簡単すぎる。

 と、便利だけれども、見た目が“しゃれおつ”なため今ひとつ彼(Feedly)と距離を感じていたあたしの前に現れたのが「netvibes」。

 あ、あなたは……!

 その見た目、操作性……


 まんまiGoogleじゃん!

 そうしてあたしは“しゃれおつ”過ぎる便利な彼(Feedly)から、なじみのある操作性の元彼(iGoogle)に似た新しい彼(netvibes)に乗り換えたのだった。

 ……自分で書いててキモい。そしてサムい。室温20℃だからか。
 
 バカな私は放っておいても、netvibesは利用して上げてください(ゆるいパクリ台詞)。
 
 乗り換えも比較的簡単です。
 Googleリーダーの「設定」から「インポート/エクスポート」タブ→「情報をエクスポート」の下の「Download your data through Takeout」をクリックし、Googleリーダーのデータを読み込むのを待って「アーカイブの作成」を押す→ファイルの作成が終了したら「ダウンロード」ボタンを押して、データをダウンロード。
 あとは、netvibesにデータをアップロードするだけ(その前にnetvibesのアカウントを作らないと)。

 私のつたない説明なんかよりも、ヒビレコさんの説明の方がうんとわかりやすいので、そちらを参考にされた方がよろしゅうございます。
 →参考:RSSリーダーnetvibesのまとめ。基本編 | ヒビレコ

 これで7月が来ても怖くないわ!
 
 しかし、Googleリーダーが終了したら、Google見る機会もぐっと減るだろうなぁ……。それでいいのかい、Google。
スポンサーサイト
[ 2013/06/02 16:26 ] パソコン・ネット | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。