月別アーカイブ  [ 2013年05月 ] 

「島」と言ったら「ぐるっと回るもの」

 ゴールデンウィークに相島に遊びに行ってきました。
 →参考:朝日新聞デジタル:(6)相島 - 福岡・北九州 - 地域

 島について一番最初に出迎えてくれた黒猫。
 お出迎え
 しっぽの付け根が完全に足の上に乗っていて、けっこうな重量感。私が踏んでいるわけではありません。猫に乗られてるの。

 鼻栗瀬(はなぐりせ)通称めがね岩
 携帯の望遠でがんばって撮った「めがね岩」。

 相島積石塚群(あいのしまつみいしづかぐん)
 で、そのめがね岩を撮った周囲は石積みゴロゴロ。海岸沿いに歩けるようにはなっていたけど、さすがに行き止まりっぽかったので見るだけ。
 
 というわけで、ビックリするほど写真撮ってなかったですよ。3枚だよ、3枚。あれほど猫と戯れ、トンビの数に驚き、「今回は島一周はナシだよね?」と前日お互いに確認したにもかかわらずやっぱり島一周してしまい、山(っぽいもの)を踏破し、遺跡にも登り(登れるようになっています。それが3枚目の写真)、宝くじの収益金で作られた公園?小学校の校庭?でご飯を食べたというのに、それがアピールできる写真が3枚しかないって、どういうことだ>自分
 しかも、島でお土産も買ってない! あ、タコのすり身の揚げ物は友達におごってもらいました。ありがとう。うまうま。
 島遊びの翌日、新聞に載った相島の記事を見た母が「かまぼこがあるなら買ってくればいいのに」と言いましたが、そんな時間は無かったぜ。だって、渡船の時間が微妙なんですもの。

 その後、友達に連れられて干物屋さんに行ったり、初めてIKEAに行ったり(ソフトうまうま)、ファミレスでご飯して、1日遊び倒しました。楽しゅうございました。
 
 しかし、やっぱり島は一周せんならんもんですかね。「そこに道があるから」的に歩くよね。

 帰って万歩計見たら24,000歩と表示されておりましたよ。よくぞ歩いた。
[ 2013/05/10 22:17 ] 日々 | TB(-) | CM(0)