スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

言葉は要らない

★スポンジに捧ぐ -アルファルファモザイク
 http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51478418.html

 なにも言いません。↑読んで下さい。久々にスッキリした気持ちになりました。すごいなぁ、文才。
 それにしても、元ネタがありそうなんだが、思い出せない。
スポンサーサイト
[ 2009/06/24 20:11 ] パソコン・ネット | TB(0) | CM(-)

[映画]ハゲタカ(ノーミソ沸騰編)

 昨日、月一有休でハゲタカ見てきました。以下、なんの参考にもならないネタバレまみれおバカな感想付きあらすじを。なお、まだ一回しか見てないので、台詞や展開は怪しい部分もございます。
 テンションおかしい上に、「ダメだ、腐ってやがる」な部分もチラホラあるので御注意。ムカっと来たら、ブラウザバックで宜しく。おまけに長文注意ですよ。お気を付けて。


Read More

[ 2009/06/18 22:30 ] 観劇・映画 | TB(-) | CM(-)

懐かしのSF邦画

シアタークリエ「ガス人間第1号」 
 うわー、すごく見たい! でも地方公演は無さそうでガッカリ。この面子ならしょうがないとは言え、東京でばっかり芝居すんなっヾ(`Д´)ノ という地方民の叫び。せめてもうちょっとこっち方面に近づいてくれたらなんとなるものを。
 
 映画版を見た事があるんですよ。もちろん公開当時の話じゃなくて、テレビで。
 たしか夏休みに古い日本のSF映画を延々放送していた事があって、その中にこの「ガス人間第一号」がありまして。何本か放映された中で、一番のお気に入りでした。
 うちの親は「そんな古い映画見て、おもしろいの」とか言ってましたが、十分面白かったですよ。特撮技術云々より、ストーリーが良かった。
 もうガス人間の純愛に泣いた泣いた。私は基本的に警察の味方ですが、この映画に関してだけは「思いを遂げさせてやれよっ! 邪魔すんなよっ!」と思って見てました。
 
 昔は邦画を放送してたんだよなぁ。今は韓流ドラマばっかですけど。
 見たけりゃCS入れろ、DVD買え、って事ですかね。
[ 2009/06/15 22:01 ] 日々 | TB(0) | CM(-)

インフル記事の移動

 新型インフルエンザ関連の記事を「はらかき注意報」に移しました。
 
 やはりこちらは、ゆるゆる~っとした記事を中心にしようと思いまして。ヲタクブログですからね、基本は(あんまヲタクっぽいこと書いてないけどね、最近)。なので、ヲタク的なものと日常的なことだけに致します。
 
 最近の日常……巡回先が多くて、追いつけてない記事がたくさんあります。ちょっと時間をおくと、もう記事が消えてて追跡できない。そんで、週末の方が読めないものが溜まっていくのですが。なぜだ。
 
 観劇も、数年前に比べるとぐっと減りました。要因は、誰かさんが現在留学中っていうのと、帝都オンリーだの上方までしか来ないだのという芝居が増えたってのと、不景気(自分のフトコロが)って事。あとは気力の問題かな。行ける芝居にも行かなかったりしてますしね。
 元気が無いのではなく、全方位に情熱を傾けなくなっただけですよ。多分。
 歳取ると色々と狭まってくるってヤツ? でも贅肉は広がりまくるのよ、本来の位置を越えて。困ったこっちゃ。
[ 2009/06/10 22:33 ] おしらせ | TB(0) | CM(-)

思い出の“ワガママちゃん”

“傲慢なのに打たれ弱い” 未熟でワガママな若手社員はなぜ増えたのか? -ダイヤモンド・オンライン
◇「会社のワガママちゃん」チェックリスト

1 「仕事がうまくいかないのは上司・先輩の指導が悪いからで、自分は十分にがんばっている」と考えている

2 「この部署の仕事は自分に向いていないから、やる気が起きない。○○課なら必ずうまくやれるのに」と周囲にもらす

3 業務に対して勇んで前向きな提案をするけれど、内容は稚拙、しかし本人は全くその認識がなく自信にあふれている

4 自身への適切な指導に対して表面的には聞くふりをするが、決して従おうとせず、強く指導するとふてくされる

5 「サポートしてもらってあたりまえ」的態度で、感謝の気持ちが薄い
 ……うちの会社に来た派遣壱号嬢が、どストライクでこんなんでしたよ。全部まるっと当てはまってる。
 派遣という職に対するプライドも責任感もなかった(自分に対するプライドはチョモランマより高かった)し、理由を付けて仕事をしなかった(出来なかった)けど、
「お給料頂いてるんだから、その分きちんと働くのは当たり前ですよね♪」
という綺麗事を口にするのは好きな人でした(どの口が言うんだと、失笑の的でしたが)。表面的な事は分かってるんだ。実態は全く伴ってないけど。

 ※思い出して書いてみたら、ものすごい長文になったので、後半の愚痴は「続き」をどうぞ↓

Read More

[ 2009/06/04 22:08 ] 日々 | TB(-) | CM(-)

温暖化問題はいずこへ?

弱る太陽 活動200年ぶりの低水準 -asahi.com サイエンス
太陽の活動が200年ぶりの低水準にまで落ち込んでいる。これまでのパターンだと再来年には活動の極大期を迎えるはずなのに、活発さの指標となる黒点がほとんど現れない。研究者も「このままだと地球はミニ氷河期に入る可能性がある」と慌て始めた。国立天文台は今月下旬に研究者を集めた検討会を開く。
 えー……ということは、むしろ積極的に地球温暖化した方が良いってこと?←ジョークとしては最低

 ちょいと前に「去年秋ぐらい(だったかな?)から太陽黒点が消滅してる。もしかしたら、今年は冷夏かも? よー分からんけど」的な話を聞いて、「暑いよりは涼しい方がいいに決まってるべ。連日35度越えとか最悪っしょ」と夏商戦に携わる人々の神経を逆なでするような感想を抱いてしまったわけですが、ミニ氷河期となると話は別です。そこまで涼しくなくて良い。というか、それはむしろ寒い。

 参考 → 小氷期 -wikipedia

 いま、すでに前兆現象が起きてる? 今年はいつまでも寒かったですよね。
 でも、冬が特に寒かった気はしないんですよね。雪は降ったけど、すぐに解けたし、あんまり積もらなかったし。
 私が子供の頃は、冬になれば道ばたの水たまりはガッチガチに凍ってたし(クラスのわんぱく男子がかち割って学校に持ってくるのが通例)、雪が降ればけっこう積もった。
 ……考えてみれば、いまはどこもかしこも舗装されているから、水たまり自体があんまり無いのか。
 うん、通学路の半分以上があぜ道だった頃と比べちゃいけないね。
 霜柱も見ないもんなー。昔はザクザク踏みながら学校に通ったものですが。あ、本来は、ザクザク踏まずに通えるのですが、そこはザクザク踏むためにわざと田んぼを横切って、先生に怒られるのです(通学路から外れるから)。
 
 昔と違って、いまはもう少し対策取れる気がするんだけど、楽観的すぎるでしょうか。
 温暖化とミニ氷河期でプラマイゼロにならんもんかね。
[ 2009/06/03 21:30 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。