スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんてこったい!

 お食事中の方は、以下のエントリーはご遠慮下さい。
 
 

Read More

スポンサーサイト
[ 2008/02/26 10:03 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

やったら出来た

 部屋のテレビのリモコンが、もうずっと調子悪い。電池を入れ替えても、振っても(かなり無意味)、音量も大きくならなければ、チャンネルも変わらない。
 で。ついに分解することにした。ネットで検索して、分解&修理の仕方を探す。オッケー。だいたい分かった(危険)。
 ネジを二つ外して、マイナスドライバーをねじ込み、試行錯誤の末に分解成功。わー汚い。意外とボタン部分のラバーって汚れてるんだなぁ。ホコリまみれじゃん。まぁ、5年以上も使ってたらそうなるわなー。
 綿棒使って掃除。さらにアルミをちまちま刻んで、基盤と接する側のボタン部分に接着剤でちまちま貼りつけ(一番大変)、再び組み立て。電池も新しいのに替えて、ぽちっとな。
 
 大 成 功 ! \(^O^)/
 
 やれば出来るもんだなー。おかげで余計な出費が抑えられた。良かった、良かった。


 あ、ところで。私の「ウイルス性胃腸炎」ですが、別にノロとは言われませんでした。熱と嘔吐もまったく無かったので(嘔吐“感”はあったが)。かかりつけ医曰く、「季節的なもの」だとか。実際は、なに菌が原因なのか、さっぱり不明です。沢木なら分かるんだろうけどなぁ。見て貰いたかったぜ。奴には迷惑だろうけど。
[ 2008/02/24 10:32 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

ヒドイ目にあった

 水曜夜10時頃、突然、身体全体が震えるような悪寒に襲われ、その後ピー(ダブルミーニング的擬音)。
 ああ、この身に覚えのある唐突な体調の悪化ぶりはアレだ。と思ったが、自己判断は禁物。とりあえず今夜乗り切れば、明日の朝には病院に行けるわいな、とガタガタ震えながら七転八倒(ややオオゲサ)。
 実際、震え自体は1時間ぐらいで止まったんだが、二時間おきぐらいには行ったり来たり(ドコ、とは聞いてくれるな)を繰り返したので、ほとんど眠れない。
 翌木曜日朝、親に事情を話し、8時過ぎに会社にも連絡して病院へ。
 やっぱりウイルス性胃腸炎だったぜ、イエイ('A`)v
 とりあえずクスリ貰って、医者推奨のポカリを買って帰って、ただひたすらに寝る。いや、眠れませんけどね。行ったり来たりは続いてるわけだし。ただ、寝るぐらいしか、やる事ありません。3倍に薄めた常温ポカリで水分と電解質を補給し、横になると内臓がグニグニするし、かと言って仰向けに寝ると背中が痛い(発症夜の全身悪寒で背中痛めたっぽい)。仕方がないから、ぐるぐる回る。
 夕方になってようやく色々収まって来た(ある意味、毒素が出きったとも言う)ので、もそもそ起き出して、おかゆ的なものをごく少量口にする。
 その夜、ようやっと眠れる。
 金曜朝。意外とすっきり目が覚めたので会社に行こうとするも、親に止められる。まぁ、考えてみたら丸一日以上ロクに物を食べてないし、まっすぐ立てない状態なので、会社に行く方がムチャか。意外と社畜だな、自分。仕事、全然無いのにな、いま(会社的にヤバイ)。
 再びおかゆ的なものを食べて寝る。なんちゅうか、希釈ポカリだろうが、おかゆ的なものだろうが、なにか胃に入れるたびに腸がぐにぐにするのが気持ち悪い。
 昼頃、ようやくPCを点ける気になる。メールチェックしたら、友達からメール。勝手にお見舞い認定してお勧めクリックしまくり。うっひょー、おもしれー。満喫。返事はもうちょっと待ってください、友よ。長文メールは大好きです。
 結局、金曜日は腸内洗濯機状態が気持ち悪く、普通に物も食べられないまま、行ったり来たりが収まっただけで終了。眠れただけマシか。
 そんでようやく本日土曜日。夕方になって、やっと人並みの量のおかゆが食べられるようになりました。長かったなぁ。前回は、もうちょっと早く食欲が復活したのだが。
 実際、いまだに食欲自体、回復したかどうか不明。お腹は減るけど、食べたいという気持ちがあまり沸かない。ただ、希釈ポカリが無くなったので、栄養をとる為には食べねばならぬ、ということでおかゆ食べてる状態。
 ちなみに体重は2kgほど減りましたが、筋肉も減ってるだろうから嬉しくありません。つか、こういう不健康な方法で減ってもねー。治ったら前以上に戻るからねー。
 
 それにしても、ウイルス性というからにはどっかで貰ったと思うんだが、本当にこういうのはどこで拾ってくるのだか。うがいも手洗いもマメにしてるのにさー。
 
[ 2008/02/23 10:45 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

初積雪

初積雪


 当地方の気象台が出す“降る降る詐欺”(失礼)にダマされ続けた今冬。ようやくわずかに積雪しました。1cm弱。
 ただし、降り止むと同時に消えてしまいましたけどね。寒くても南国。
 JARTICの高速道情報を見ながら、こりゃ友人宅のあたりは1cm超えたな、と思いました。17時ぐらいまで「通行止め」表示が消えてなかったし。
 一番降ったのは中間地点かな。2桁行った、という情報がありましたが。うらやましい。
 昔は足首埋まるほど積もったのになー。最近、積もるどころか雪が降ることさえ稀ですよ。これも地球温暖化の影響なのか(流行に乗ってみた)。 
 
 
同じ日の夕方
 
 
 
 
 昼からは「朝の雪はまぼろし?」というぐらいの晴天。なんという一日。
[ 2008/02/13 21:09 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

ある意味、エビちゃん

 会社でブチ切れた話を披露したら友達にドン引きされた日曜日。
 普段から小ギレはしてるけど、あの時は「もう勘弁ならん!」と大切れやらかしたんだが、そら普通に引かれるわな。すみません、急性あんこ中毒と持病以外に中二病も長年患ってます(微妙)。ふだんは隠してつもりなんだが、いろんな物事が複合するとガーっと出るイタイ人です(開き直り)。
 まぁ、「すの(仮)さんだから……」と思われるようにキャラ作りをやって来たし、部長公認キャラ(「厳しく言う人が居ないとダメだから」←“厳しい”の部分を超訳解釈)ではあるんですが。意外とやってる時はブチ切れてる反面、ドキドキですよ。いや、別に好かれようとも思ってないからいいんだが。怖い人だと思われた方が上手く行くことが多いんだよ、仕事は@私の場合
 問題は、そこをフォローしてくれる「癒しキャラ」が不在なこと。前にいた正社員女子(仕事も出来るし前向き思考だけど天然ボケのおかん気質)とだと、私が鞭で彼女が飴の役割を担ってくれてたから上手く行ってたんだけどなぁ。一人で鞭も飴もやるのは疲れるし、そもそも飴はキャラじゃないからムリ。
 
 その他の事についても、けっこう引かれてた感じがするが、気のせいだって事にしとこう。
 ただ、年齢が上がると潜在的に求められる事も増える、ってのは事実ですよ。その歳で色々仕事してきたなら、ここまでは含んでる(分かる)よね、って普通に思われる。私だけじゃないですよ。他の人もそう思ってる(ことをナゼか私に伝える……自分で言えよ)。新しい職種だから慣れる・慣れないというのとは別の部分で。
 一ヶ月で仕事飲み込めてデキルようになる、とは思わない(求めない)けど、その一ヶ月間の振る舞いようで、「この人は仕事出来る・出来ない」の判定はする。仕事のやり方とか相手に対する気の使い方とか、お茶の入れ方とか掃除の時の動き方・片づけ方。それが「年齢が上がると潜在的に求められる部分」なんす。
 と、こういう説教モードに入るから、引かれるんだよなー。ごめんね、こういうキャラだから諦めて(笑)。
 
 
 てなわけで、市内友達と「SLOW+K」でご飯。11時30分ぐらいに入って17時ちょい前に出た。居すぎ。個別に支払いは出来ないというので、一人が代表で払って、みんなから回収。一人1,380円(日祝日料金)で、胃袋がはちきれんばかりに食べた。というより、いつもより断然食べた。食べ過ぎ。結局、昨日は「一日一食」。
 前回よりも品数が増えてたなぁ、と。それでも、オープニング直後の方が品数は多かったですよ。
 バレンタインフェア中だからか、いつもよりお客さんが多くて、食器や料理の補充が間に合ってないことが多々。がんばれー。gate's開店直後から唯一がんばってるお店(イメージ)なんだから。
 
 仕事の愚痴やら最近みたテレビ番組やら懐かし漫画やらただいまハマり中の漫画の話やらで5時間強。まだ話し足りないのが女4人の恐ろしいところだ。

 
 ちなみにタイトルの意味は「話しをして人をドン引きさせる」→「人をエビのように逃げ腰にしてしまう人」という意味のギャグで……って、解説するようなギャグは三流!
 まだまだだな>私
[ 2008/02/10 11:11 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

あんこ中毒罹患中なのだが

 エゾアムプリン製造所 プリンの製造・販売
  http://www.amupurin.com/
 
 ものっそい見てて癒やされる……(*´Д`)ハァ~ン
 とてもお高いイメージですが(2,600円/個)、なにしろ10人前のプリンが陶器(直径20cm×高さ7cm)に入ってやってくるのだから、実際はそれほどでも?
 しかし、うち方面で頼むとなると、送料が加算されてスゴイことに。さ、さすがにプリンに6,000円は……! 宝くじに当たらないと!
 しばらくはサイト見て癒やされるだけで満足することにします。これ、きっとおいしいんだろうなぁ。はふ~ん(*´Д`)=3
[ 2008/02/09 10:11 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

どこで見たっけ?

 週パイ読んで、Piperの次回作のタイトルを見た瞬間、「次はUFO呼ぶのか」と分かってしまう自分がちょっとアレゲ。だが、ヲタクにはありがちな基礎知識だと思うの。うん。
 ほいで、さっそくネルケに公式ページが出来てました。

 Piper10周年記念公演第二弾!『ベントラー・ベントラー・ベントラー』
 http://www.nelke.co.jp/stage/piper10th_vol2/index.html


 ところで「ベントラー」の出典なんだったかしら、一体どこで知ったんだ、わしゃ、と思ってぐぐってみた
 ……あんまり心当たる表記が無いんだが。まぁ、きっとなんかギャグマンガで読んだのだろう。てか、ギャグマンガ限定なのか。
 
 うちの地元にも来てくれるそうなので、楽しみに待ちます。計画倒れになりませんように。ベントラー、ベントラー、パイパーピーポー。
[ 2008/02/08 11:40 ] 日々 | TB(-) | CM(2)

話題(?)の大福

 ただいま“あんこ”中毒を患っております。小豆ラヴ。
 
 大福とか回転焼きとかたい焼きとか、ガワがしっとり・かりっと系のやつ。今回、モナカはNo thank you。
 んで、帰宅途中にあるたい焼き屋をいくつか巡って食べてみたけど、どれもあんこの味がイマイチ。柔すぎ&甘すぎだったり、旨味成分が微妙に足りなかったり(小豆の炊き方なのかなぁ)。
 回転焼きはなかなか良さげなところを見つけたんですが、そこは接客が今ひとつ。やはり商品を渡す時に「ありがとうございました」ぐらい言って欲しいのですよ。お客が来ても、面倒くさそうに接客されるとなぁ。足が向けにくいのよ。
 
 そんな中、催事コーナーで女の子が一人で売ってる大福発見。
「タレントの○○さん絶賛」なんて宣伝があると、たとえ良品でも回れ右するひねくれ者ですが、あんこ中毒罹患中なので、ちょっと遠くから様子見。
 さらに、食の安全性モロモロを考えて、その日は買わずに撤収。警戒心強くてすまん。
 
 ところが翌日。某ニュースサイトのヒマネタに、その大福の記事を発見。おお、たしかそんな名前のお店だったよ。なになに「訪問販売で大福を売りに来る」? なんだそりゃ。
 興味を引かれてネット検索したところ、出るわ出るわ。
「白い発泡スチロールのケースを抱えた青年・女の子が『大福』売りに来た」のブログエントリー。
 しかも皆さん、さすがに最初は訝る・警戒する。
  ↓
 しかし、話を聞くうちに興味を引かれる
 (それは相手の術中にハマってるのでは(^^;))。
  ↓
 とりあえず1つ買ってみる。
  ↓
 (゚д゚)ウマー
 という流れが。いやもう見事に。
 なんかオラ、ワクワクしてきたぞ。まさに相手の術中に(以下略)
 
 というわけで、昨日立ち寄って買って参りました。
女子「2種類あるんですけど」
わし「一つづつお願いします」
女子「はいっ(^▽^)」
 うおお、かわいい(単純)。回転焼き屋のおばちゃんの接客にささくれ立った心が癒やされるわ、マジで。
 最後まで、にこにこ接客してくれましたよ。なかなか売れなくて大変だと思うけどガンバレ、と心の中で応援。
 
 さて、こちらが問題の大福。寒暖の差がありすぎて、デジカメのレンズが曇っちゃってるのはご容赦。
 
パックに入った状態の大福

 
 お値段は1パック450円だから、1個150円ぐらい。訪問販売だと540円になるらしい(交通費とかなんとか入ってるようですよ、青年の言い訳@各ブログエントリーによると(笑))。
 なにしろ、あんこ中毒中なので、多少の値段は気にしない。旨いあんこが食べられたら、金に糸目は付けません。ずいぶん規模の小さな糸目だが。
 
 左が「うす塩大福(つぶあん)」
 右が「栗,よもぎ,ずんだ」大福
  
 イナカもんですけ、こしあんよりつぶあん激愛。

大福の断面
 
 
 うす塩大福を頂きましたが、この写真ではおおよその大きさが分かりませんね。うちには比較できそうなブツ(煙草の箱とか)が無いもので。
 ご覧のとおり、普通の大福より餅部分が厚めですが、これが(゚д゚)ウマー
 もちっとしてぷにゅんとして、食感がなかなか他の大福では無いかんじ。もちろん、肝心のあんこも旨いんだけど、それよりガワの旨さに唸る。うーん、たしかにこれは餅部分厚めで正解。
 私としては、塩味があともうちょっと心持ち薄めでも良いかなー、と思いますが、これは我が家が薄味一家だからかもしれない。
 
 お店はこちら。
 京都大原豊寿庵の大福餅
 訪問販売は遠慮するが、催事で見かけたら、また買ってもいいかなー。
[ 2008/02/07 22:58 ] 食べ物 | TB(-) | CM(0)

喜ぶべきか、悲しむべきか

 今月から残業が事前申請・認可制になりました。
 許可のない残業はNGということで、ズルズルと居残る残業は、しなくて済みそう。
 意外と“待機”残業って多いんですよね、この時期。しかも、待った挙げ句に「今日はデータを渡せそうもないから明日!」と言われて、オレの時間を返せ!ヾ(`Д´)ノ的な展開になることも。
 しかし、現在抱えている仕事が残業1時間で終わるのか、はたまた2時間で済むのかなんて、事前にはなかなか分からないんだけどなー。
 まぁ、残業してる男衆を横目に、“本日のお仕事”が終わった私が帰りやすい環境にはなった、ということで。
 
 ただ、「残業代稼いで芝居に回す」ワザは、やりにくくなりましたわ。今後は500円貯金だな。
[ 2008/02/05 10:41 ] 日々 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。