スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春は別れの季節

▼ 漫画家・新谷かおる氏、66歳の誕生日に「一旦筆を置く。長い間ありがとう」と宣言~その反響 - Togetterまとめ

 ご多分に漏れず、氏とのファーストコンタクトはジャケ買いした「ファントム無頼」だったワタクシです。おかげで未だに飛行機に乗ると離陸時には「V1、VR、V2」とか着陸(接地)時には「よーし、これ以上は落ちねぇぞ」とか胸の内で呟いてしまいます。あと「スパシーバ」と「ダスビダーニャ」はファントム無頼に教わった! って人はけっこう居ると思う(独善。
 他には「クレオパトラD.C.」と「砂の薔薇」ですか。クレオ大好き。新谷先生の描く女の子たちのキャッキャウフフは目の保養。
 
クオ・ヴァディス」も終わっちゃったしなぁ。これは新谷先生は原作で、奥様の佐伯かよの先生の作画でしたが。
 
 新谷先生、お疲れ様でした。また(紙面で)お会いするまでしばしのお別れ。
 
 春は漫画連載も終わっちゃうものが多くていとさびし。
スポンサーサイト
[ 2017/04/27 22:08 ] 漫画・アニメ | TB(-) | CM(0)

ねこのひ なので ねこマンガ

 にゃーにゃーにゃーで猫の日ということで、「#今日の夜廻り猫」こと「遠藤平蔵」氏をご紹介。
 
 作者の深谷かおる先生は、著作タイトル(「エデンの東北」や「ハガネの女」など)だけは存じ上げておりましたが、こういうお話しを描かれる方とは存じませんでした。いやうかつ。そして良い出会いをありがとう、インターネット。

 そもそもはTogetterで「あめふりくまのこアフター」を見たのがきっかけなのですが(と思う)

 深谷かほるさんの『あめふりくまのこアフター』が可愛いすぎる - Togetterまとめ
 ※なるべく一人の時に読んだがいいです。けしてお昼休みの社内や電車・バスで移動中に読んではいけませんよ

 そっから「遠藤平蔵」氏を知った……気がするけど定かではない(もしかしたら、友達から教えて貰ってたかもしれないんだけど、そこらへん記憶が曖昧)。
 なにしろ私が知った時、夜廻り猫の話はまだ最初の方で、重郎も出てませんでした。
 
 久々に「そういえば『泣く子はいねがー』の猫はどうしてるかなー」と見てみたら、100話超えてるわ、6月に書籍化らしいわ、さらに「くまのこアフター」も今年中に書籍化かも? と言われてて、なんだか「うわーうわー」となったので、今更のご紹介ですよ。


 なお、6月まで待てない人はpixivで全編読めます。アカウント不要。深谷先生、太っ腹。
 「深谷かほる」のプロフィール [pixiv]

 お話しの中でシリーズ化してる子たちが何人(匹)か居るんだけど、「らぴとラミー姉妹」がお気に入り。らぴが良いお姉ちゃんで泣ける。ラミーも早く甘え上手になるといい。
 あと、私はご隠居の家に遊びに行きたい……行きたいが、猫アレルギーなので1時間は居られないというジレンマ。いやもう、あん麺麭の差し入れだけでも。そして、現地でバタあん麺麭をごちそうになりたい。きっとそう思う人はとても多いはず。
[ 2016/02/22 22:03 ] 漫画・アニメ | TB(-) | CM(0)

ひととおり秋アニメの話

ノラガミ ARAGOTO」が期間限定無料公開していない悲しみ。ニコニコ動画で生放送予約すら対応してないorz せっかくバンダイチャンネルで1期完走して待機していたというのに。スーツのえべっさんが見られんではないか(ノД`)ヨヨヨ なお私は至極まっとうな兆麻・ヴィーナ押し。

 その点、「ワンパンマン」は生放送対応しているから、エンコ先輩が瀕死でも一応見られるので助かります。きっと画質が良ければすんごい動きなんだろうなぁという部分がたくさんあるけどガマンする。原作(ONE版)読んだ時はそうでもなかったんだけど、ジェノスってサイタマ先生好きすぎだよね……という微萌え。あとは早くタツマキとフブキが出ないかと。画面に華が足りのだよ、華が! もうOPだけじゃガマンできないのでとっととカモン!

おそ松さん」はまったく注目してなかったのに、某所で盛り上がってるのを見てバンダイチャンネルの見放題で一気見したら、はい、ハマったー。特にOP大好きー。いま仕事中の脳内BGMはコレですが、たまに身体揺れててヤバい。完全に不審者。
 第1話の某アニパロは元ネタ全然知らなかったけど「なるほど、アレはこういうアニメだったのか……(ー_ー)」と得心した。赤塚絵に戻った時はほっとしましたよ。やはり私にイケメンてんこ盛りアニメはハードルが高すぎる。

 で、イケメンてんこ盛りな「K RETURN OF KINGS」は前回同様なぜかボーっと見てる不思議。相変わらず絵はきれいだけど話はわけ分かんないし、テンポも遅いし、着地点も見えないんだけど、なぜか見てる。緑のクランズマンのやらかしたキャラ設定とかもう生温い目で見守っちゃうカンジなんだが、なんか見てる不思議。
 楽しみは淡島さんの乳揺れと「名乗って抜刀」の薄ら寒さぐらいなのに。あと今期、ネコがやたら胸揺らしすぎパンツ見せすぎ。淡島さんに対抗しているんだろうか。
 映画もスピンオフも見ていないので、アンナがいつのまにか赤の王になってて、なにがなにやら。 
[ 2015/11/03 15:53 ] 漫画・アニメ | TB(-) | CM(0)

今期の視聴

血界戦線
 原作2巻まで既読(ええ、予想通りですよ。そこまではネットで絶賛無料公開中)。
 第1話はそこそこまとまってるなぁという印象だったけど、2話はエンディングで鷲掴みにされた。うはー。好きだ、こういうエンディング。そしてエンディング見たさに2話だけくりかえしニコ動で見てる始末。当然、オープニングにもハマる → エンドレス視聴加速。
 寝る前に「血界戦線」見て、起きたら1日中頭ん中でOP・EDがループしてる幸せ。
 堕落王がトライアングル叩いてるのがたまらん。本編の堕落王ももちろん好きなので嬉しい。
 K・K姐さんのドレスの裾ぶわっさーのラインダンスがたまらん。おまけにスティーブンとのダンスシーンでのイヤそうな顔。3話での登場が待ちきれない。
 踊れないけど生真面目に、そして出来る範囲で参加するクラウスいい。チェインを支えるために腰に手を添えてる紳士っぷりとかゴチです! としか言いようが無い。
 てゆうかチェイン可愛いよチェイン。劇中のパンツスーツももちろんだがEDの白いミニドレスが可愛いよ。そしてなにげにスティーブンと手ぇ繋いでるぅぅぅぅーっ!(落ち着け)
 これは3話以降の期待が滾りまくる。

 その前にアニメ公式は早急にOP・EDだけの動画をアップして無限ループ視聴できるようにすべき。そして、UNISON SQUARE GARDENの公式は早くPVアップしてフルバージョンが聞けるようにするべき。ほんとお願いします。
  

シドニアの騎士 第九惑星戦役
 OP・EDは1期の方が好きだったなぁ。
 そんなことより遅いっ! ニコ動での公開が遅すぎる。ちらほら感想が上がってるもんだから、小つむぎが出てくるのが2話と分かってジタバタ。いや、展開的にはもう登場するのか、と思いましたよ。3~4話目ぐらいまで引っ張るかと思ったので。
 それにしても1期見てないとなんのこっちゃか分からへん不親切な作りになってますね(だがそこがいい)。2期だけ見ると海苔夫がかなり謎の男。そして謎のまま、さらに謎化する男。海蘊はもっと謎の子。
 あんまり言うとネタバレになるので自重。真のヒロイン・つむぎの登場で、イザナと纈がやきもきするといい(にやにや)。


終わりのセラフ
 なんとなく見てます。多分このままなんとなく見続けます。シノアにデレ期が来るまでは見ようかと(来るよね?)。
 
 
境界のRINNE
 ただひたすら落ち着く。いいな、このテンポ。まったりする。原作のテンポを上手く生かしてると思う。NHKで見損ねてもニコ動でやってくれるのでありがたい。このまま永遠にやってくれて構わないのよ? サザエさんぐらい。
[ 2015/04/17 22:22 ] 漫画・アニメ | TB(-) | CM(0)

衝撃的なニュース2つ

▼「ちはやふる」実写映画化決定!最新27巻は本日発売 @コミックナタリー
末次由紀「ちはやふる」の実写映画化が、本日4月13日に発売された最新27巻の帯にて発表された。
 ギャーっっっ!(○望の叫び)

 以下、敬称略で妄想。

 女帝が高畑淳子で原田先生は竹中直人。体型違っても原田先生みたいなキャラはだいたい竹中直人が演じることになってるから多分竹中直人。
 とりあえず福士○汰と広瀬す○は出ると思う。さもなきゃジャニ。
 あと、ちはやの髪型はロングじゃなくなるし、肉まん君はただの肉まん好きの好青年で、つくえくんはイケメンメガネ男子で、かなちゃんはまつげ3本じゃない。競技カルタは添え物で、ちはやと太一と新の三角関係がメインになって壁ドン床ドン有りの青春告白大会ムービーで、雑魚揃いの北央高校に勝って感動のエンディング。
 なお、詩暢ちゃんは出ません。
 
 とりあえず“青春壁ドン映画”の常連とか原作○○○キャストを思い浮かべて「ぼくがおもいつくさいあくのきゃすてぃんぐとすとぉりぃ」を『脳内ポイズンベリー』的にやっておけばダメージは少なかろう(「脳内ポイズンベリー」の実写版だって半数以上のキャストがイメージと違うわけだし、真木よう○はいちこよりむしろ吉田か、いちこの友人の編集者だろうと思うが、作り手側がそうじゃないっていうんだから仕方ない)。
 それでも予想の斜め上行ったのが「実写版 進撃の巨人」ですけどねー。
 
 それよりアニメ3期はよ。
 
***********************************
 ▼ファンタジー作家が脱税容疑 @ NHK 首都圏 NEWS WEB
告発されたのは橙乃ままれのペンネームで活動する作家の梅津大輔代表(41)と、著作権管理会社の「m2ladeJAM」です。
 ギャーっっっ!
 
 海外ニュースかと思ったらナニコレ。あんた、なにやってんのーっ!(親戚のおばちゃん的な気持ちで)
 あー、これはアニメ3期消えたわ。まぁ2期の出来には不満だったし(「カナミ、ゴー!イースト!」を1回でやってのける暴挙ときたら。コッペリアのエピソードはもうちょっと丁寧にやって欲しかった)、もう原作だけでいいや、と思ってた矢先のコレか。いや、出れば買いますけどね、ログホラ。結末が気になるし。
 
 ちゃんと納税したようだし、あとは司法の判断に任せて、一介の読者はただ待つしか無いですね。
[ 2015/04/13 22:36 ] 漫画・アニメ | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。